2012
01.29

幼少期自然体験活動推進交流フォーラムに参加してきました。

Category: イベント
こんばんは、たかむ~です。
睦月七日の晩いかがお過ごしでしょうか?
七草粥は食べましたか?

今日は、みらい塾のメンバー六人(くぼっち,みーやん,あっきー,ちょーさん,しょーた,たかむ~)で美山公民館で開催された「幼少期自然体験活動推進交流フォーラム」(CONE福井主催)に参加してきました。

主にしてきたことは、
・旧暦についての講演の拝聴
・スノーシューをつかっての雪山体験
・きみこ方式での絵を描く
です。

まず、冒頭にも書きましたが、本日は、旧暦では睦月七日で、七草粥を食べる日だそうです。
旧暦というと、あまりなじみが有りませんが、月の動きと連動した旧暦は、本来の季節の移り変わりと連動しているそうで、近年繊維業界なんかでは注目されているそうです。今年は、閏月なんていうものがあり(1月長くて1年が13ヶ月あるんですよ)、そういったことろも新鮮で興味深いです。
また、講演いただいた松村賢治先生(大阪南太平洋協会理事長)は、パプアニューギニアでも活動されている方で、現地での住宅の施工や、それを基に日本で実施した「方丈庵」の話、炭の話等、面白い話が聞けました。

次に、スノーシューをはいて、地元、福井市朝谷町の森を歩きました。みんな、そりで滑ったり、雪合戦したしり、雪の中はしゃぎまくりました。たぶん、後日筋肉痛です。
スノーシュー体験1
スノーシュー体験2

最後に、朝谷の森で採ってきた葉っぱをきみこ方式で絵を描きました。簡単に内容を説明すると、まずは、赤,青,黄色,白の四色の絵の具だけを使って、色を作ります。ここで、この作った色を画用紙に丸で落としてみるのですが、落とし方に性格がでます。その後、同じ要領で色を作りながら、葉っぱの絵を中心から外側に向かって描いていきます。なかなかの力作が描けました。
きみこ方式1
きみこ方式2

以上で、「幼少期自然体験活動推進交流フォーラム」の参加報告を終わります。今後、いろいろ実施したり、参加したりして行く予定ですので、是非みらい塾の活動にご参加下さい。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://miraijuku.blog67.fc2.com/tb.php/95-72929a17
トラックバック
コメント
たかむー更新ありがとうございます^^
幼少期自然体験・・フォーラム楽しかったですね~♪
自分で言うのもなんですが・・・
遠めで見るとけっこうキレイに描けてますよね!!!!
ちょ~dot 2012.01.31 23:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top