FC2ブログ
2017
08.28

はじめてのテント泊、テントを立てよう

みらい塾2017夏の親子企画「親子で体験☆はじめてのテント泊」から1週間が経ちました。たかむ~です。
夏の親子企画の様子を3回に分けてお届けしようと考えています。第1回目の今日は、テントを立てようということで、1日目のテント設営を中心にお届けします。

夏企画でテントに泊まったり、カレーを作ったりする会場は、中山公園のてっぺんの芝生広場ですが、集合場所は下の駐車場です。まずは、中山公園のてっぺん目指して歩きます。
中山公園のてっぺん目指して

参加者同士、参加者とスタッフ、夏の親子企画で初めて会う人ばっかりです。テントを立てたりする前に、みんなで仲良くなるために芝生広場横のセミナーハウスでゲームをして交流しました。まずは、全員で鯖江のどの辺りに住んでいるのか、ロープで作った大きな地図の上を動きながら確認しました。続いて、大きな円になってジェスチャーで伝言ゲームをしました。最終的に、何人かのグループに分かれて、互いに隣の人の手に指を突っ込んで、逃げられるのか捕まえられるかといったゲームをして仲良くなりました。
セミナーハウスでゲームをして交流

仲良くなったところで、今晩泊まるテントを立てました。実際には小雨が降っていたので、外の様子を見ながらカレーの材料を切ったりして、テントを立てれるようになるのを待ちました。そのカレー作りの様子は次回報告しますね。

まずは、テント本体を広げます。
テント本体を広げる

次に、広げたテント本体にポールを挿しながら立体的に立てていきます。テントは1人で立てるのはとても難しいです。みんなで力を合わせて立てていきます。
ポールを挿しながら立体的に

続いて、立てたテントに雨などが入らないようにフライシートを被せて留めていきます。
フライシートを被せる

フライシートを被せたら、くつを脱いだりする前室のシートを設置していきます。
前室のシートを設置

最後にペグで固定して完成です。ペグは引っ張る方向と直角に指すとうまく固定できます。試行錯誤しながら、みんな頑張ってテントを立てていました。
ペグで固定

これで泊まれる準備が整いました。いよいよ次は夕食です。夕食に羽釜でカレーライスを作りました。次回報告します♪
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://miraijuku.blog67.fc2.com/tb.php/315-594cd003
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top