2016
08.10

夜のえんそく 夏の野鳥を見に行こう

明日は山の日ですね。たかむ~です。
1日目(6日)の星見会の様子に引き続き、山の中で行った2日目(7日)のバードウォッチングやコッペパンサンドの様子を報告しようと思います。

2日目(7日)の朝6時の中山公園はとてもすがすがしいです。夏というだけあって、始めはテントも寝苦しかったのですが、さすがに朝はちょっと標高が高いだけあって涼しいです。

そんなすがすがしい山の空気を吸い込みながら、バードウォッチングをしました。まずは双眼鏡を調整して目に合わせます。幸いなことに、中山公園の広場の周りの木に白いサギがとまっていました。
双眼鏡を構えてバードウォッチング

中山公園の広場の周りを歩きながら、野鳥を探していきます。鳥の声はよく聞こえるのですが、姿は見えません。木々にも葉が茂り、姿を隠すには最適な季節です。この後、中山公園を下りながら、下の遊具のある所まで歩いて行きました。遊具の所ではセキレイを見ることもできました。
声は聞こえど姿は見えず

バードウォッチングで歩き回って、おなかがすいた後は、コッペパンサンドを食べました。コッペパンに、レタス、ハム、チーズ、ツナ、コーン、ミニトマトといった具材を思い思いに挟んでいきます。
思い思いの具材を挟む

最後にマヨネーズをかけて完成です。みんなでおいしく頂きました。
コッペパンサンド完成

食べ終わった後は、最後のプログラムふりかえりです。参加者に、2日間で楽しかったことを発表してもらいました。星がきれいだったという感想に交じって、中には、偶然クワガタを見つけたって子もいました。最初は恥ずかしがっている子もいましたが、全員が発表しました。
夜のえんそくふりかえり

夜から朝にかけての短い活動ではありましたが、何らかの形でみんなの心に残るものになって良かったです。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://miraijuku.blog67.fc2.com/tb.php/285-3f1dd66d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top