2012
08.06

8月5日下見

こんにちはけーたです。
盆前で一番暑い時期に来てますね。こんがり焼けた肌に瀬戸の川の冷たい水はめちゃめちゃ気持ちいです(^^)

さて、8/5の下見は瀬戸のたくら川橋の上流側で遊びながら遊びながらしっかりと下見をしました(^^)v

8/5下見
たくら川橋の下、おなじみのここからエントリーです。するとあっきーがどんぶらこどんぶらこと流れてきました。

8/5下見
中流部。岩がぱっくり真ん中で割れたところを勢いよく、水が流れる。謙次さん銘々。モーゼの谷。こんな感じで気に入った場所に名前をつけていくの良いですね!

8/5下見
そこでうめやんダイブ。

8/5下見
アマゴがいました。

8/5下見
最上流部。水底が砂地で右岸側手前が浅瀬、右岸側奥(一番深い)と左岸側が深みになっていて、魚もいたし、一番深いところのよこにちょうどいい高さの岩があって飛び込めるし、ながれあって流れれるし。魅力がグッとつまってました。

8/5下見
みこと行きます!

8/5下見
沢カニもいっぱいいました。みことが握手。

とたくわ橋上流側はとても落ち込みとなぎが交互に来て、挑戦してちょっとゆっくりした流れを楽しんでという繰り返しができて最後に一番たのしいところが待っているっていうフィールドでした。今回はここで決定です。

 また、10時30分ころにエントリーして休憩を入れてから12時00分ころに上流部で最初のエグジットしたと思いますが、その間連続して川に入っていたのは1時間弱くらいでした。それで、川の水は21℃でしたが体感はヒンヤリで体は結構冷えました。あっきーはくちびるがちょっと青くなったし、みことは「入っているときは楽しくて寒さ感じなかったけど」あがったらドッとだるくなったといっていたので、やっぱり、低体温症には気をつけなくちゃいけません。突然、水中で体が動かなくなったりして危険です。
 謙次さんのコメントでやっぱり子どもたちにウェットスーツを着せてあげたほうがいいとのことで手配しています。
 あと、今回7人でエントリーしましたがやっぱり今回の短い区間でも立てにはなれたりしました。そこで、やっぱり2班を川では4人1組(バディ×2組)グループに分けてリーダーさんが1グループを見るかたちで行く予定です。

 最後にあとは川の魅力はいっぱいあるので、あそこの深みにデカイお魚いたよーー!とかあそころから飛び込んだら恐くないしおもしろかったよーとかみんなで魅力を見つけて紹介しあっていきましょ(^^)

ワクワクしてきましたねーー(^^)/

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://miraijuku.blog67.fc2.com/tb.php/122-577d7075
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top