2012
05.06

下見へ行ってきました(瀬戸)

こんばんは、たかむ~です。

今日は、ゴールデンウィーク最終日です。
朝からあいにくの天気ではありましたが、瀬戸へ下見へ行ってきました。

けんじさんと共に、くぼっち、うめやん、ふくちゃん、あっきー、ちょーさん、たかむ~の7人で行って来ました。

最初に、瀬戸集落生活改善センターを見てきました。
瀬戸の方と話し合わなければなりませんが、五右衛門風呂を設置できるかもしれません。
瀬戸集落センター1
瀬戸集落センター2

続いて、高倉谷川(こうくらだにがわ)を散策しました。
まず、全体の位置図を載せておきます。
高倉川見取図

瀬戸の集落を出発しました。
瀬戸集落

芋ヶ平川(左側)と高倉谷川(右側)の合流点です。
芋ヶ平川合流点1

ここで分かれて、高倉谷川の上流を目指します。
芋ヶ平川合流点2

杉林の中に入っていきます。
高倉川20120506_1

川の状況はこんな感じです。
高倉川20120506_2

コンクリートの用水の取水堰があります。
用水の取水堰

さらに上っていくとコンクリートの堰堤があります。
コンクリートの堰堤1

堰堤の上はなだらかになっていて歩くこともできます。
また、このあたりは簡易水道の水源になっているそうです。
コンクリートの堰堤2

いよいよ、殿入口(とのにゅうぐち)堰堤が木陰から見えてきました。
殿入口堰堤1

殿入口堰堤の上は平場になっています。テントが張れるかも知れません。
殿入口堰堤2

殿入口堰堤上流の川の状況です。
殿入口堰堤3

さらに上っていくと、またコンクリートの堰堤があります。
コンクリートの堰堤その2_1

その上流の川の状況です。
コンクリートの堰堤その2_2

高倉川と西高倉川の合流点付近です。右側に上っていくと西高倉堰堤があります。
西高倉堰堤1

西高倉堰堤の手前は平場になっています。テントを張るにはやや狭いかなという状況です。
西高倉堰堤2

西高倉堰堤です。
西高倉堰堤3

西高倉堰堤に行くにはハシゴを下りる必要があります。
西高倉堰堤4

高倉川と西高倉川の合流点からさらに上っていきます。
西高倉川合流点1

川の状況ですが、かなり急流になってきます。
西高倉川合流点2

途中、道から降りていくと、谷中(たんなか)堰堤があります。
谷中堰堤1
谷中堰堤2

谷中堰堤の上流の川の状況です。
谷中堰堤3

さらに上って行く行くと大成口(おおなりぐち)堰堤があります。
大成口堰堤1

大成口堰堤の上流の川の状況です。
大成口堰堤2

ここでH形鋼の橋を渡ります。
立成1号堰堤1

山道を上っていきます。
立成1号堰堤2

目下に立成(たてなり)1号堰堤が見えます。
立成1号堰堤3

立成1号堰堤の上流にはコンクリートの堰堤があります。
立成1号堰堤4


今回の下見では、立成1号堰堤まで来て折り返しました。
立成1号堰堤を眺めながら、お昼ご飯です。
立成1号堰堤5

川の活動をするには、瀬戸はとても満足できそうなところです。
アブ等の虫が若干気になりますが、現時点では有力候補です。

いよいよ、5月13日は第1回実行委員会を開催します。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://miraijuku.blog67.fc2.com/tb.php/110-90635fe1
トラックバック
コメント
けーたです。
5/7にけーたもわっきーと遅れて下見してきました。
単純な感想はとっても良いです(^^)エリアがとても広いのでポイントを作ってのとレジャーハンターっぽいこともワクワクしながら学べそうでおもしろいかなと思いました。

あと、たかむーマップのコンクリートの堰堤を越えたところくらいに草野球場くらいの大きさ広場がありました。テントを張ってさらにキャンプファイヤーくらはできる広さでした。ベースとして使えるかもしれないと思いました。盛土でできたような場所だったのでこのあと工事されるのかもしれないけど。。。

ってなところでした。
けーたdot 2012.05.07 23:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top