2016
12.08

どんな凧揚げようかな

奥越では雪が降ったようです。寒くなってきました。たかむ~です。

12月8日(木)は、冬企画の凧揚げについて、内容や広報の仕方を掘り下げました。集まったメンバーは、うめやん、まっきー、わっきー、み~やん、ちょーさん、だいぞう、たかむ~です。
どんな凧揚げようかな

どんな凧を作るのか。
長方形の和凧を作るのか、三角形のカイト(洋凧)を作るのか真剣に考えました。また、普通に凧を作っただけでは面白みに欠けるということで、畳1枚分の大きさの凧を作ってみたいとか、みんな1個ずつ凧を作ってつないで連凧にしてみたいとか、凧揚げについて深い意見が出てきました。

広報の仕方についても、従来のチラシに加えて、テレビやラジオでPRしてはどうかという意見が出ました。もしかすると、テレビでみらい塾スタッフの姿を見る日も近いかもしれません。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top