--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
05.23

池田町大本地区現地下見☆

こんばんは!!ちょーさんです。

夏のみらい塾の開催地が決定しました!!

今年は池田町大本地区で開催します^^


そこでこの前、現地下見をしてきたので、その報告をします。

大本地区は足羽川の支流の部子川が流れていたり、里山・農山村、福井の自然、文化が残されている場所です^^

そのなかで、子どもたちに色々な体験をしてもらいたい!!という思いで、

夏のみらい塾にむけて、スタッフみんなで楽しみながら企画していきたいと思いま~す^^

ではでは、大本地区の写真を載せますね~

↓大本渓流館(たぶん本部になると思います)
IMG_7907.jpg

↓部子川きれいでしょ~(魚釣りの名所にもなっているみたいです)
IMG_7908.jpg
IMG_7957.jpg


↓神社です。良い雰囲気でしょ~☆
IMG_7916.jpg

↓養魚場
IMG_7926.jpg

↓テントを張る場所(予定)
IMG_7960.jpg

↓山道を上がっていくと・・・
IMG_7954.jpg

↓おう穴があったり
IMG_7934.jpg

↓龍双ヶ滝があります!!すごくきれいですよ~(日本の滝100選にも選ばれているらしいです)
IMG_7937.jpg

↓スタッフ紹介!!みらい塾のカメラマンの“まっき~”です^^
IMG_7948.jpg

↓今回、現地下見に参加したスタッフです^^まだまだスタッフ募集中☆興味のある方、連絡まってま~す♪
IMG_7950.jpg

以上、今回の現地下見報告を終わります。現地がどんな感じかは分かってもらえましたでしょうか??

今後も現地下見をかさねていき、企画を練りこんでいきたいと思いま~す。また報告しますね~

あ!!!!まだまだスタッフ募集中☆興味のある方、連絡まってま~す♪


おまけ。
~大本地区を歩いていて発見した植物紹介~

↓在来種のたんぽぽです。外来種に比べ、開花時期が春の短い期間に限られ、種の数も少ないみたいです。
IMG_7924.jpg

○在来種と外来種の見分け方

↓在来種
Kanto_tampopo.jpg

↓外来種
Seiyo_tampopo.jpg

違いがわかりますか??
見分け方としては花期に総苞片が反り返っているのが外来種で、
反り返っていないのが在来種です。

以上。おまけでした♪
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。